FC2ブログ

ふみ函

花と貝と

先週末は大磯へ。
ここしばらくご縁がなかった湘南ですが、
続く時は続くもの。

降ってはいたけれどあかるい雨。
海に近い道に咲く大待宵草の花は、
少しうつむき加減ながら、
露をふくんで綺麗。

待宵草

坂をのぼったところで出会った紫陽花「隅田の花火」。
大きくひろがって、豪華な吊し飾りのように華やか。

隅田の花火

やはり海辺の街だ、と実感したのは、
坂道沿い、町立図書館ちかくの塀。
埋め込まれた貝殻の、人目をひく存在感。

貝殻塀

カトリック大磯教会の、
やさしげに両手を広げた白いマリア像の足元にも、
海辺を思わせる石と貝殻がありました。
まるで自然に打ち寄せられてきたかのように。

マリア象


マリア象足元

さやさやと松風の音。
静かな時が流れています。



スポンサーサイト
別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

梅ジャム作り

週末は梅の仕込み。
塩漬けの梅干し。氷砂糖を入れて梅シロップ。
傷んだ実は砂糖を加えてさっさと煮溶かし、梅ジャムに。

梅ジャム

「ジャムつくるの面倒でしょう?皮とったり、裏ごししたり」
と言った友達がいましたが、申し訳ないけれど、
私のジャムは皮もいっしょくたで裏ごしもしません。
煮てやわらかくなったところで、タネだけとり除いて、
あとはひたすら煮詰めるだけ。

若い青梅は砂糖をいくら加えてもすごくすっぱいので、
半分は今年の梅、もう半分はとっぷり甘い、去年のシロップ液に漬かった梅。
両方混ぜると酸味と甘みがちょうどブレンドされて良いお味。
これが私流です。

そろそろ関東も梅雨入りでしょうか。


別窓 | 食べ物 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ふみ函 |