FC2ブログ

ふみ函

成田新勝寺参道界隈

先日、成田方面に所用で出かけたついでに、
初めて「成田のお不動さま」新勝寺への参道を歩いてみました。

京成成田


大黒屋大野屋

古いつくりの木造のお店がたくさん。
大きくて風格があって素敵。

梅屋


路地


この参道はくねって下ってゆくのが良いですね。
ダイナミックで絵になること。


駿河屋


境内で目を奪われたのは三重塔の軒下の色のあでやかさ。
仰ぎ見るとこの世のものとは思えない。
これは天界なのでしょうか。
聖堂のドーム天井を連想してしまいます。


三重塔


三重塔寄り


風格のある参道からちょっとはずれたあたりの、
こういう建物にも心惹かれます。

ピップス

カナディアンコーヒーハウスと記されていましたが、
一昔前のペンションみたいな風情。



二方向に向けた看板も可愛いデザイン。

両方向看板


参道初め


街並みの鄙びたなつかしい味わいにほっとします。

成田、良いところですね。


スポンサーサイト



別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

スポットライト彼岸花

秋の彼岸入りを前に、今年も咲き始めた紅い花。


彼岸花

ピンスポットさながらの木漏れ陽。

ひかりに浮き上がる花は、
舞台のうえの踊り子のよう。

彼岸花2


小石川植物園、メタセコイアの林にて。


別窓 | 植物 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

銀葦(しろがねよし)開く

残暑はきびしいけれど、植物の暦はちゃんと秋。

パンパスグラス

小石川植物園のパンパスグラス=銀葦(しろがねよし)は今が盛り。
動物の尻尾のようにふっさりしたかたち。

パンパスグラス2

赤みがかった銀白色は、きつねの群れを思わせるような。


夜は確かに長くなってきています。
清涼の気を感じられるまで、いま少しの辛抱。


別窓 | 植物 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

荒川沿いの牧場

埼玉県上尾市にある榎本牧場
先日荒川の源流までさかのぼる土曜スペシャル番組で初めて知って、
8月最後の日曜日に足を運んでみました。


上尾駅から市内循環バスの平方循環に乗り、
「畦吉(あぜよし)」停留所からとことこ5分も歩けば見えてきます。


牧場看板


並んだミルク缶の手書き看板が良い感じ。


牧場入口


ジェラート売り場は牧舎のすぐ隣。


ジェラート売場


牛舎


外にはロバの子も。


牧場のロバ



干し草のロールが積まれた景色は、
”上尾にあなたの知らない北海道があります”というキャッチフレーズ通り。



牧場ロール

トラクター



荒川も都内とは違って、野趣に富んだ雰囲気ですね。
自宅から小一時間とは思えないほど、遠くに旅した気がしました。



荒川


別窓 | ロケ地 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

夏の終わりの夏水仙

日盛りに立つ淡いピンクいろの花束。


夏水仙

夏水仙が咲くのは夏の終わりごろ。
彼岸花と同じく花の時期に葉はなく、
花が終わってから葉が出る、
いわゆる”花見ず葉見ず”のリコリス系。
その姿から「裸(はだか)百合」とも呼ばれるとか。

あとひとつきもしないうちに、
真っ赤な彼岸花の季節ですね。



別窓 | 植物 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ふみ函 |