FC2ブログ

ふみ函

師走の神楽坂歩き

年も押し迫ってから、
久しぶりに会うお友達と一緒に、
飯田橋駅前のサクラテラスの
ロイヤルガーデンカフェでランチ。


ハンバーグランチ


普段なかなか行かないような、お洒落なお店。
まあ、たまには気分が変わって良いですよね。


ロイヤルガーデンカフェ


個人的には、卓上の瓶と壁面の様子が、
油絵具で描いた静物画めいて目を惹かれ、
思わずパチリ。


壁とテーブル


食後、神楽坂界隈はほぼ初めてというお友達を案内して、
馴染みのお店に出入りしながら、しばし散策。


亀井堂


亀井堂の美味しいクリームパンは、残念ながら売り切れ。
代わりにドーナツをお土産に。
お店の外観も可愛らしくて好きなのです。


トンボロ外の植木鉢


どの路地に入り込んでも絵になる神楽坂。
一年の最後に歩けて倖せでした。


スポンサーサイト



別窓 | お店 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

今年も植物あかり展

今年も川村忠晴さんの植物あかり展
NOUVELLE NATURE 16 installationが、
渋谷松濤のJMギャラリーで始まりました。


額入りと単葉灯り


毎年のように、この柔らかなあかりに照らし出される
自然の造形美を見つめながら、
年末を迎えられることは幸せです。


陶器と植物あかり


これは今回初登場の、陶芸とのコラボ作品。


御簾越しの植物あかり


これもお初の、御簾越しの額縁あかり。
使われたのはランチョン・マットだそうですが、
何とも上品な雰囲気になりますね。


アイビー灯り


御簾を巻き上げて素顔を観ることも可。


庭灯り


JMギャラリーは、
以前と反対側のこぢんまりしたスペースに移られましたが、
小さな庭が眺められて心なごみます。

そこにもプラスチックの小さなドームを被った
植物あかりが配されていました。

自然と人工の融合。
心温まる世界です。

NOUVELLE NATURE 16 installation
自然・光・影のオブジェ展

2015年12月15日(火)~2016年1月31日(日)

JMギャラリー
  〒150-0046
  東京都渋谷区松濤1ー29ー6  
  03-3462-5471

● OPEN 12:00-18:00  
● CLOSE  月曜日・祝日(12/23・1/11)
● 冬休み  12/26(土)~1/4(月)




別窓 | 展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ゆうどの庭灯り

目白のギャラリーゆうどで
谷川俊太郎・内藤里永子 詩の組曲ドラマ
があった日の夜。

平日昼のイベントだったので、
参加は出来ませんでしたが、
お庭のガラスの灯りを見に、
ちょっと帰りに立ち寄りました。


ゆうど庭灯


氷で出来た燈籠のようで幻想的。
と思いながら、ふと玄関に目をやると、おや。


猪とトラ


棕櫚の木の毛羽立った皮で造られた
猪の像のうえに、猫のトラちゃんが。


猪とトラ2


朝夕めっきり冷え込むようになりましたから、
この上で暖を取ってるんでしょうか。
動物二段重ねで微笑ましい図でした。


別窓 | イベント | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ふみ函 |