FC2ブログ

ふみ函

タイルの美、陶の青

京橋付近に来ると、
つい立ち寄りたくなるLIXILギャラリー
いつも趣深い展示です。

今回は「くらし文化遺産」展


くらし文化遺産展


色んな道具類も興味深かったのですが、
なんといっても心惹かれたのは
綺麗なデザインのタイル類。

こちらはイスラム圏のタイル。
エキゾチックな鳥と花ですね。


イスラム圏のタイル


こちらは大正期から昭和10年代にかけて、
一世を風靡したという和製マジョリカタイル。
本当に可愛らしい柄ばかりで、
いくら眺めていても見飽きません。

そういえば京都の、
元銭湯だった建物を利用したカフェ
さらさ西陣」も、
見事なマジョリカタイルに埋め尽くされていて、
以前いっぱい写真を撮りましたっけ。


マジョリカ・タイル


こういう藍色の濃淡で表される
幾何学模様も素敵。
なんて洗練されたデザインでしょう。
藍は良いなあ。


藍色タイル


便器も昔から一貫して陶器。
これは男性小便用。
その形状から通称「朝顔」と呼ばれますが、
そこに実際、朝顔の花を配するという、
遊び心にあふれたデザイン。
綺麗ですねぇ。


あさがおの朝顔


陶器の藍色に魅了された帰り道、
道端で、植木鉢に流用されたらしい
藍色の火鉢らしきものを見つけて、
思わず撮ってしまいました。

私の目の藍色センサー、
ただいま発動中。


道端の藍染鉢




スポンサーサイト



別窓 | 展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

庭園美術館で見つけた②変わり種沈丁花

「庭園美術館」と命名されている通り、
お庭も広々としていて、気持ちの良い眺め。
早くも見頃を迎えた桜も。


日本庭園の桜


建物のリニューアル後も、
日本庭園は整備のため、
長いこと閉じられていたので、
散策するのはずいぶん久しぶり。


日本庭園の路


四つ目に結われた竹垣など、
以前は無かったように思います。
ずいぶん綺麗になりましたね。


日本庭園橋上


気になったのは、この沈丁花。
普通は小手毬のようなかたちに固まって咲くはずなのに、
茎に沿ってみっちりと咲いています。


変わり種沈丁花


ちょっとした変わり種なのでしょうか。
この一本だけではなく、
お庭のあちこちで目に付きました。


別窓 | 植物 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

庭園美術館で見つけた①ハートの影

「並河靖之七宝展 明治七宝の誘惑」を見に、
東京都庭園美術館へ。


七宝展


まるで宝玉のように艶やかな器も堪能しましたが、
建物、場所の佇まいそのものも大好きなのです。
この門扉から旧朝香宮邸へと続く道を歩くだけで、
高まって来る幸福感。


庭園美術館門


今回、リニューアルオープンされた際に出来た
新館への渡り廊下で、
初めてこのガラスの影に目を惹かれました。


ガラスハート影


ガラス面に見えるのは、
ただの水玉のような丸い窪みですが、
影を見るとハート形!


ガラスハート影2


これまで午後に来ることが多かったので、
このデザインの遊びに気付きませんでした。
時間とお天気がうまく合った時だけ見えるかたち。
洒落ていますね。


別窓 | デザイン | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

東京ガーデンテラス紀尾井町のクラシックハウス

いつも熱心に見ているドラマ『カルテット』のイベント。
ゲストトークと弦楽四重奏のコンサートがあるというので、
東京ガーデンテラス紀尾井町のロビーへ。

東京芸術大学のOB、OG、現役学生によるカルテットの演奏曲は、
モーツァルト「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」、
スメタナ 「モルダウ」、
チャイコフスキー「アンダンテ・カンタービレ」、
ドヴォルザーク「アメリカ」、
震災の日にちなみ「花は咲く」、
最後にビートルズ「イエスタデイ」。

耳馴染みのある、心地よい曲ばかりで、
生の弦の音を堪能出来ました。


カルテットコラボイベント


東京ガーデンテラス紀尾井町って、
旧赤坂プリンスホテルの跡地に建てられた複合施設なんですね。
昨年夏に出来たそうですが、
このあたりの風景もずいぶん変わりました。
でも、この旧館だけは健在!


赤坂旧館


チューダー様式の美しい洋館「旧李王家東京邸」(昭和5年築)。
2011年に東京都指定有形文化財に指定され、
照明器具や外壁などの主要部分を
建築当時の状態に復元したとのこと。


赤坂旧館窓


赤坂プリンスクラシックハウスの名で、
レストランやカフェとして蘇ったとは、
喜ばしい限り。


赤坂旧館鉢植


何だか居ながらにしてヨーロッパ気分になりますね。
界隈が花盛りになった頃、
また足を運んでみましょう。


別窓 | 建築 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ひかりを仰ぐチューリップ

花善店頭チューリップ


花屋さんの店先。
水を張った黒い水盤に、
球根付きのチューリップ。


球根付チューリップ


横たえられたまま、
ひかりを振り仰ぐように、
首だけ上を向いて伸びていました。
植物の生命力!

学芸大前西口商店街にて。



別窓 | 植物 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ふみ函 |