FC2ブログ

ふみ函

麻布めぐり(四)小山湯

小山橋から再び三田一丁目へ。
亀屋豆腐店の角を右手に曲がってみると、
奥まった場所にレトロなお風呂屋さんが。


小山湯2


あ、これはお正月、1月3日に「ブラタモリ」連続4本再放送されたうちの、
「三田・麻布」完全版で見た小山湯では!
奥に見える急な石段も見覚えが。


小山湯


一度行ってみなくてはと思いつつ、
その後未確認のままでした。
小山湯は残念ながらすでに廃業されたようですが、
建物が健在なのはありがたいことです。

さっそく石段をのぼってみると、
途中右に折れるあたりのわきに、
ちいさなお地蔵さま。
年代ものながら、きちんとお手入れされている様子。
貝殻はお賽銭入れでしょうか。


青前垂れお地蔵様


それにしても急勾配で狭い階段。
人とすれ違うにも身体が触れ合いそう。
牛込の「袖摺坂(そですりざか)」を連想しましたが、
こちらの方が長くくねっていてドラマティックですね。


小山湯石段


登り切った上の方には、
高級マンション「三田清風ガーデン」の敷地が広がり、
下とはまったく別世界。
石段は異世界をつなぐ細い通路でした。
振り幅の広い一角。


路地のチューリップ


いったんまた石段を降りて、
小山湯近くのチューリップになごみながら、
今度は二の橋から日向坂を上り、レベルの違う別世界へ。



スポンサーサイト




別窓 | 建築 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<麻布めぐり(五)日向坂~綱坂 | ふみ函 | 麻布めぐり(三)古川の中の橋>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ふみ函 |