ふみ函

宇都宮巡り(1)大通り

所用あって宇都宮へ。
初めての地なので、用事の前後に街を散策。
まずは西口からまっすぐに大通りへ。


宮の橋上灯


よく晴れた空に、宮の橋の橋灯が映えます。
趣があって素敵。


宮の橋公衆トイレ


この建物も良いなあと思ったら、公衆トイレでした。
さすが大谷石産地で有名な宇都宮。
素材が良いと、見栄えしますね。


宮の橋と田川


橋から見下ろした田川。
蛇行しているのが絵になります。
でも流れは結構早いし、
降水量が多いと、暴れ川になるのかな。


旅館藤江


古くから栄えた街には、
私好みの古めかしいお店が多く目につきます。
昭和の風情が感じられる旅館。


上田屋看板


馬場町バス停前の化粧品店。
窓上の焦げ茶色に塗られた板の部分に、
「インド政府後援・東京新宿高野FC」
の文字がうっすら透けて見えました。
新宿の高野フルーツと何かご縁があったのでしょうか。


手塚スッポン店


一番のインパクトはこちらのスッポン店。
スッポン、へび、黒焼類、燕焼、猿頭。
お店のウインドウを眺めただけでも、
生々しくすごい世界でした。

でもそういえば、今はないけれど、
かなり以前に、東京・上野でも
こういうお店見かけたような。

スポンサーサイト

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<宇都宮巡り(2)二荒山神社 | ふみ函 | さるすべりの花弁>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ふみ函 |