ふみ函

庭園美術館で見つけた②変わり種沈丁花

「庭園美術館」と命名されている通り、
お庭も広々としていて、気持ちの良い眺め。
早くも見頃を迎えた桜も。


日本庭園の桜


建物のリニューアル後も、
日本庭園は整備のため、
長いこと閉じられていたので、
散策するのはずいぶん久しぶり。


日本庭園の路


四つ目に結われた竹垣など、
以前は無かったように思います。
ずいぶん綺麗になりましたね。


日本庭園橋上


気になったのは、この沈丁花。
普通は小手毬のようなかたちに固まって咲くはずなのに、
茎に沿ってみっちりと咲いています。


変わり種沈丁花


ちょっとした変わり種なのでしょうか。
この一本だけではなく、
お庭のあちこちで目に付きました。

スポンサーサイト

別窓 | 植物 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<タイルの美、陶の青 | ふみ函 | 庭園美術館で見つけた①ハートの影>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ふみ函 |