ふみ函

運河沿いの道

久々に天王洲へ。


運河沿いの桜


天王洲というと、
浜松町駅からモノレールに乗って、
「天王洲アイル」に向かう経路しか知らない、
という人もいますが、
私はいつも品川駅港南口から、
東京海洋大学キャンパス方面に向かい、
運河沿いの道をぶらぶら歩きます。


天王洲ふれあい橋


天王洲ふれあい橋は、
本当に人が行き来するだけの
細幅の橋。

対岸のレストランカフェともども、
ちょっと日本離れした眺め。


運河と橋とレストラン


橋から続くこの道も、
なんだかアートっぽいですね。


ふれあい橋に続く道沿いの写真


セメント会社の裏の目隠し壁なのに、
シックな色合いの模様が描かれるだけで、
お洒落空間に。


内田セメント裏手


水辺のウッドデッキって、
気持ち良いですねぇ。


運河沿いのカフェ


この散策路コース、
ちょうど一年前、観劇のため上京する友人を、
案内して歩こうと計画してたのですが、
彼女のインフルエンザでご破算となり。

本当なら、こんな景色を見ながら、
一緒に歩けたのに。
またいつか機会があると良いな。


水門の見えるウッドデッキ



スポンサーサイト

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<花の雲、花の空 | ふみ函 | タイルの美、陶の青>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ふみ函 |