ふみ函

水神社の灯りと胸突坂

紅葉ライトアップの肥後細川庭園を出て、
胸突坂脇の水神社前を通りかかったら、
ここにも灯りが。


水神社灯り


灯の入った器に
「肥後細川庭園」の文字。
やはりライトアップの催しの一環なのですね。


水神社階段灯


見事な銀杏の大木にもライトが。


水神社灯り2


あれ、でも扁額の名称が「水神神社」?
ここはずっと「水神社(すいじんじゃ)」の名で
親しまれてきたはずですが。
鳥居の修理で新しくした際に
変えられたのでしょうか。


水神社夜銀杏2


すぐ脇の胸突坂側から見た
二本の銀杏。
神社石段の両脇に立ち、
社を守護するかのよう。


夜の胸突阪


胸突坂は傾斜のきつさで、
都内でも有数の有名な坂。
上れば左手に永青文庫。
それもまた細川庭園に連なる場所。

東京の坂を紹介した本の
表紙写真に使われていたのを
目にしたこともあります。

スポンサーサイト

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<くるみ割り人形 | ふみ函 | 細川庭園の肥後(ひご)あかり2017>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ふみ函 |