FC2ブログ

ふみ函

秋の玉原(たんばら)

職場の施設の一つがある
玉原(たんばら)高原へ。


玉原湿原入口


センターハウスまで車で、あとは歩き。
歩く道はそれほどの勾配はないのですが、
こういう山の道は久しぶり。

道の途中にある玉原自然環境センターを
ちょっと覗いてみました。


玉原自然環境センター


中にはこの辺りで見られる植物や昆虫などの写真が
壁一面に。

窓から外も見えますが、
窓の内側もたくさんの緑と虫が生息しているように見えて、
何だか不思議な感じ。
部屋の中に霧が流れ、雨が降り始めても
おかしくないような。

って、それではタルコフスキーの
「惑星ソラリス」のラスト辺りの場面のようですね。


玉原自然環境センター2


玉原湖を囲む樹々は、
うっすらと染まり始めています。


玉原秋景色


静かに進む季節の足取り。
葉の紅色黄色は、
これからさらに色を濃くしてゆくのですね。


玉原秋景色4


スポンサーサイト




別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ふみ函 | 佐伯公園の秋>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ふみ函 |